小学生の心のトラブル〜描画投影法による診断と治療〜

(しょうがくせいのこころのとらぶる:びょうがとうえいほうによるしんだんとちりょう)
著者:ヴェ・ヴェ・ソローキナ 著
中村和夫, 伊藤美和子 訳
出版社:新読書社
出版年:2008/7/8
ISBN:978-4-7880-1104-5
判型:A5判並製

親密な保護や愛情を求め大人に投げかけているサインを大人が理解していないほど、子どもの心には苦痛が。

著者メッセージ
ロシアでも日本でも、大人が子どもを理解していないという共通の問題が見られます。親密な保護や愛情を求める子どもの欲求を、大人は理解していないのです。子どもが大人に投げかけているサインを、どのように読み取ったらよいのでしょうか。どのようにしたら、子どもの心的体験の世界を垣間見ることができるのでしょうか。これが、私がこの本に与えた問いであり、私の研究課題です。
(ヴェ・ヴェ・ソローキナ)

目次
・はじめに
・1章 低学年の子どもの心のトラブル
 1.なぜ心のトラブルが生じるのか
 2.学校宇不適応と心のトラブル
 3.心のトラブルと家族
 4.神経症と心のトラブル
 5.心のトラブルを生み出す具体的な学校生活の場面
・2章 心のトラブルの診断
 1.診断の方法
 2.診断の手順
・3章 否定的な心的体験の診断と事例分析
 1.事例の分析
 2.事例研究のまとめ
・4章 日本とロシアの子ども:絵に表現された心の世界
 1.画絵投影法の結果と比較分析
 2.子どもの恐怖とマスコミの影響
 3.子どもの心のトラブルの克服に向けて
・文献
・訳者あとがき
販売価格 1,944円(本体1,800円、税144円)

書籍一覧

グループから探す

コンテンツ