韓国の保育・幼児教育と子育ての社会的支援

  • 販売価格 3,300円(本体3,000円、税300円)

    韓国の保育・幼児教育と子育ての社会的支援
    (かんこくのほいくようじきょういくとこそだてのしゃかいてきしえん)
    著者:勅使千鶴 編 日本福祉大学21世紀COEプログラム児童班企画
    出版社:新読書社
    出版年:2007/3/22
    ISBN:978-4-7880-0189-3
    判型:A5判上製
    頁数:302p

    韓国の保育・幼児教育および子育て支援の全貌を明らかにした、画期的な研究成果。保育ら施設と幼稚園の実態と制度・政策の歴史および現状を紹介するとともに、最近はじめられた子育ての社会的支援の現状を鳥暇する。

    ●おもな内容●
    韓国の保育・幼児教育と子育ての社会的支援/韓国の幼稚園と保育施設 他
    韓国の幼稚園の歴史的展開/草創期の幼稚園、大韓民国成立以後の幼稚園 他
    保育施設の歴史/植民地下における託児事業、保育の社会化の時期 他
    幼稚園の現況とその特徴/現況、幼稚園教育課程、教育条件の現状と課題 他
    韓国の保育制度の現状と課題/改正「乳幼児保育法」(2004)の理念的意義 他
    子育て支援の実情/少子化と子育ての社会的支援の現状、中央と各地の保育情報センター 他
    韓国の保育・幼児教育界の動向と課題/韓国の幼教育界におけるアイデンティティーの追求 他
    韓国の保育・幼児教育および子育ての社会的支援の課題/保育教育の機会均等を保臆すること 他
    年表