新版 小学校六学年国語の授業(光村版 教科書指導ハンドブック)

新版 小学校六学年国語の授業(光村版 教科書指導ハンドブック)
(しょうがっこうごがくねんこくごのじゅぎょう:みつむらばん)
著者:西郷竹彦 監修
文芸教育研究協議会 編集
出版社:新読書社
出版年:2015
ISBN:978-4-7880-1195-3
判型:A5判並製

2015年度版小学校国語の教科書(光村版)対応。教材の軽重・全体像がわかるようになっています。

目次

一. 高学年の国語でどんな力を育てるか

1 関連・系統指導でどんな力を育てるか
2 国語科で育てる力
3 自主編成の立場で
4 高学年で育てる力

二. 教材分析・指導にあたって

1 視点について
2 西郷文芸学における≪美と真実≫とは
3 西郷文芸学における虚構とは
4 「単元を貫く言語活動」について
5 「伝統的な言語文化」の登場とその扱い
6 文芸の授業をどのように進めればいいのか
7 読書指導について

三. 六年の国語で何を教えるか

1 「支度」(黒田三郎)
2 「カレーライス」(重松 清)
3 「笑うから楽しい」(中村 真)
4 「時計の時間と心の時間」(一川 誠)
5 学級討論会をしよう
6 本は友達・私と本
7 「森へ」(星野道夫)
8 「河鹿の屏風」(岸 なみ)
9 ようこそ、私たちの町へ
10 「せんねん まんねん」(まど・みちお)
11 たのしみは
12 未来がよりよくあるために
13 「平和のとりでを築く」(大牟田 稔)
14 「やまなし」(宮沢賢治)
15 「『鳥獣戯画』を読む」(高畑 勲)
16 この絵、私はこう見る
17 狂言「柿山伏」
18 「天地の文」(福澤諭吉)
19 「未知へ」(木村信子)
20 「自然に学ぶ暮らし」(石田秀輝)
21 忘れられない言葉
22 「海の命」(立松和平)【指導案例】【板書例】
23 今、私は、ぼくは
24 「生きる」(谷川俊太郎)
25 「生き物はつながりの中に」(中村桂子)
26 季節の言葉(春・夏・秋・冬)
27 「宇宙飛行士  ぼくがいだいた夢」(野口聡一)
販売価格 1,836円(本体1,700円、税136円)

書籍一覧

グループから探す

コンテンツ