季刊保育問題研究318号

販売価格 880円(本体800円、税80円)

季刊保育問題研究318号
著者:全国保育問題研究協議会編集委員会 編
出版社:新読書社
発行日:2022/12/25
ISBN:978-4-7880-2185-3
Cコード:C0037
判型:A5判
ページ数:168p





目次
巻頭言 平和と自由と保問研 合田史宣
特集1:保育の空間づくりで私が大切にしたい視点
・子どもの裁量・葛藤・考え合うことを尊重する保育の空間づくり 東内瑠里子
・保育の空間を考える土台として 利根川彰博
・空間づくりで大切にしたいこと工夫している点について 初瀬基樹
・都市型保育園の空間づくり 松沼美樹
・のびのびと思考し探究する「保育の空間づくり」について 長崎元気
・好奇心が湧いてくる保育空間づくり 草場勇介
・なかの幼稚園の園庭・園舎はどういう意図があったのか? 盒胸躬

特集2:第38回全国保問研 オンライン開催 夏季セミナー報告
・多様性をわかりあい つながりあう集団づくり 乳幼児期から平和で民主的な社会をめざして
・開催趣旨 山本理絵
・基調提案 服部敬子
・シンポジウム 山本理絵
・シンポジウムで紹介した実践の概要とそのまとめ・解説 実践提案(1)長瀬美子 実践提案(2)脇信明
・第一分科会 報告 鈴木牧夫 光本弥生
・第二分科会 報告 大元千種
・第三分科会 報告 林若子 脇信明
・第四分科会 報告 吉田真理子
・第五分科会 報告 山本絵里 服部敬子 中島常安

連載
・コロナに真向かう私たち コロナ禍における母子保健の現場から 星野尚子
・コロナに真向かう私たち 新型コロナウイルスとの関わりについて 菊池晴奈
・ようこそ保育なかまに 全国集会で得たつながりを力に 北澤彩夏
・視点・観点・みいつけた 保育者として実践を話すこと 宗像慶子
・子ども美術館 描くってたのしいね 荒川弘子
・全国集会瓦版 仙台集会テーマに込めた私たちの思い 丹野広子
・各地の保育問題研究会部会めぐり 広大な北海道内の全道集会 横井洋子
・図書案内 滋賀保育問題研究会・機関紙報「そだちあい」 渡邉保博
・時評 「こんな人たちに負けていられない」! 大宮勇雄